オンラインショップ

実は夏も乾燥対策が必要

夏場は気温・湿気の多い気候が続き、たくさんの汗をかくため乾燥とは無縁の季節と捉えている方が多いと思いますが、実は夏もは乾燥しているのです。こちらでは、夏こそ保湿が大切な理由についてご紹介します。

夏に肌が乾燥する原因

エアコン

夏の暑さから一時的に開放してくれる便利なエアコンは、現代では欠かせません。非常に便利ですが、肌を乾燥させる大きな原因でもあります。「湿度が低下するのは、暖房だけでは?」と考えている方もいらっしゃるかもしれませんが、冷房でも同じように湿度が低下します。

外界との温度変化が繰り返されると肌の水分は蒸発しやすくなるため、夏に冷房のついた部屋で過ごすことの多い人は、特に肌の乾燥が深刻化しやすいのです。うだるような暑さの外と、冷房で涼しい室内を行き来していると、汗をかいては引くことを繰り返します。この汗が引く時に、必要な水分まで蒸発してしまうのです。

怖い夏の乾燥肌

「夏=乾燥とは無縁の季節」と考えて、乾燥対策を怠っていると、肌は酷い乾燥状態に陥ります。汗をかいては引くことを繰り返した肌の状態は、雨に濡れた雑誌に例えることができます。雨が降ったり止んだりする中、放置された雑誌は、酷く乾燥して触れるだけで崩れてしまうほどもろくなってしまいます。同じように、汗が出てくる過程で大量の水分で濡れた肌の角質は非常にもろくなります。すると角質がはがれやすくなり、大きなダメージを受けやすくなってしまうのです。

夏場の乾燥対策とは

洗顔

知らず知らずのうちに肌の乾燥が深刻化しやすい夏場は、皮脂や汚れを落とすことばかりでなく、保湿を心がけることも大切です。日焼け止めやウォータープルーフの化粧品を使用機会が増えるので、洗浄力の強いクレンジングや洗浄料を使用することが多くなりがちですが、必要な皮脂まで落としてしまうと肌に負担がかかります。

皮脂の分泌が増える夏は、汚れや余分な皮脂を取り除きながらも、肌本来の潤いを奪わないような洗浄料を使用ことが大切です。そのため、肌の水分補給が欠かせません。夏でも化粧水は惜しまず使いましょう。

夏は使用感のさっぱりした化粧水を使用するだけで、こってりした乳液やクリームをあまり使わないという方も多いのではないでしょうか。しかし、化粧水をつけたあとにクリームやオイルでフタをしなければ化粧水が蒸発して、肌は乾燥状態になってしまいます。そのため、乳液などの油分を含むアイテムは季節を問わず使用する必要があります。

日々のスキンケアと合わせて、肌が汗に長時間さらされないよう、汗をかいたらこまめに拭くことも意識しましょう。

日焼けは、シワシミなどの目に見える形で影響を及ぼすだけでなく、肌の乾燥も引き起こします。乾燥対策を徹底したいという方は、日焼け肌やニキビ肌にも優しい使い心地のアルガンオイルがおすすめです。

アルガンオイルをお求めでしたら、ディノイエの通販をご利用ください。さらっとした感触のアルガンオイルを取り扱っていますので、べたつきが苦手な方でもお使いいただけます。

株式会社ディノイエ / アルガンオイルの通販 概要

会社名 株式会社ディノイエ
電話番号 055-956-6732
フリーダイヤル 0120-994-779
FAX 055-956-6732
メールアドレス info@argan-dieneue.com
URL http://www.morocco-arganoil.com/
業務内容 飲食・物販・海外事業/オーガニックアルガンオイル/アルガンオイル100%のオーガニック化粧品の通販/
説明 株式会社ディノイエは、アルガンオイル100%にこだわったオーガニック化粧品を通販にてお届けいたしております。エイジングケアや、乾燥肌・敏感肌などの肌トラブルにお悩みの方におすすめのオーガニックアルガンオイルをぜひお試しください。
Column
アルガンオイルとモロッカンオイルの違い | アルガンツリーについて | アルガンオイルとベルベル族 | 日焼けがもたらす肌への影響
敏感肌のエイジングケア方法 | 美肌を保つためのポイント | 年代で分かれる肌の悩み | お肌と活性酸素 | 実は夏も乾燥対策が必要
赤ちゃんのお肌を乾燥から守ろう
Contact